スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァイス考察 D.C. 新聞 アンコビート型

【主要カード】

『公式新聞部部長 立夏』
『年下のクラスメイト さら』

1/1 6000 アンコールのこのデッキの盤面維持の要。
前者は自身以外の《新聞》がアタックするごとに+1000、後者は相手の手札からキャラが登場するごとに+500とレベル1にしては高水準のパワーを出せる。

『ちび立夏』

1/1 4000 応援で自分の前にいるアンコール(手札のキャラ一枚を捨てる)持ちに+1000する。
自身も飛天であまり死なないラインであって上記二体のアンコキャラを底上げできる。

基本的にはこの三つに「フラワーズは大忙し! 葵」や「溢れる想い立夏」でレベル1帯のカードでレベル2帯をストックを貯めつつやり過ごす形。
部長と溢れる想い、CXいつもの新聞部 があれば自ターン限定だが12000までパワーをあげられる。
相手ターンは7000アンコールに助太刀を構える。レベル1帯ならばちびシャルルでコストを使わず8500、レベル2帯なら「昔みたいに 姫乃」で10000までラインをあげられるのが強み。


でも条件を満たすためにはレベル1に上がった時点でストックは二つ以上必要だということを忘れない。

CX事故が起きない限りはストックは基本貯まる一方なので、レベル3になるかならないかで「初めての制服 姫乃」のCXシナジーでバーンを撃っていく。決まっても決まらなくても相手のクライマックスは減らすことを意識。

レベル3になって「恋する乙女 立夏」で回復と盤面強化。レベル0帯で相討ちなどを採用しない限り八割は成功するバンプ効果でレベル3同士のお見合いにも強い。

また余談だが、1/1 7000の葵を前列中央、後列にフラワーズとちび立夏の配列が決まれば8000アンコールの強力なラインになれる。三枚コンボなため推奨できないが。

CX比率は扉4:海辺で語り合って2:いつもの新聞部:2といったところ。姫乃を並べつつCXシナジーを決めたいなら扉5:海辺3 が妥当か。その場合ややレベル1帯での制圧力が落ちるところに注意。


10thアニバーサリーパックで強化されるかはまだ不明なデッキだが、「D.C.Ⅲ」のデッキとして構築しつつ盤面維持などを勉強するならこんな感じかな。
普通にさらでチェンジや2/2 クロックアンコールの葵とかも採用してもいいけど、スペース食ったりコスト面しんどそうなので。




10thパックでレベル0、CIP1コストでデッキor墓地からキャラ持ってこれるカード出ればD.C.も格段に安定する←
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

折角なので参考にさせてもらいますね(

ちび立夏回収してたかな~

デッキもそろそろ見直さないと、改良点だらけだし。
プロフィール

まーしー

Author:まーしー
木更津でほそぼそとりせってる。
基本的にはLyceeとクルセイドプレイヤー。
たまにFRA-Lycee(ファイテイィングロボアクション・Lycee)という毒電波が更新されますwww

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。