FC2ブログ

ヒタン・アグレ

<主な搭載パーツ>
“CH-1552 ミドリ”
“CH-2561 ヒツジ”
“CH-2704 カズコ”
“CH-1727 RIRI-AN”


近年目覚ましい活躍を見せるヒタンの方向性ともいえる形にして、磐石ともいえる機体。ヒタンに必ずといっていいほど搭載される瞬間的エネルギー増幅装置“NATUYASUMI”も備わっているため、先行をとられたときの打点差はまさに閃光とも言える。
昨年末からこのアグレッシブ傾向が如実に現れており、コストを捌けつつ強力な能力を持ったヒツジ、カズコはこの機体にとって最高の武器だろう。
また、ヒタンの別型に搭載されている“ジェシカ”もまた、この機体の向上に一役買っている。
打点を通しやすい“ベニ・ス”はダッシュを内包しているため、ジェシカによってアグレッシブを得、より攻撃的になる。
ヒタンのこれからの傾向として、ダッシュ、アグレッシプ、ダイダロス。
この三つがやはり主流となるだろう。
もちろんヒタン・テガミは外道なのでここには記さない。
あれは人を拒む悪魔だ。

相手の攻撃は防御ではなく“RIRI-AN”や“MARO”といった能力による妨害という形を得たこの色は、圧倒的に攻撃的。やられる前にやれ、といった傾向が非常に強くなった。
そのため打たれ弱いイメージもあるのだが、カズコ、ヒツジは攻守に秀でたパーツであるためそのイメージすら払拭しつつある。
使用している誰しもが一度は積もうがするが躊躇ってしまう凶悪無比な存在、“NON-CYAN”もこの色に存在する。
奴に、これまで数多あるカードが駆逐されていった。
「のんちゃん悪くないもん」
この一言でどれだけの同胞が傷ついていっただろうか。
そしていまやその“氷の上の魔王”すら必要なくなったこのヒタンは一体どこまでいくのだろうか。
ヒタンの邁進は止まらない。あいつらは未来に生きているんだ。







次回予告
圧倒的な速さを備えるヒタン・アグレでも勝利を得るには難しい存在がそこにはいた。奴らは常にフェスタにいる。奴らは常に勝利者を狩る。
それは、テラー。
それは、手紙。
それは、バトラ。


四月、東京フェスタ。
輝くトラペゾヘドロン同士が衝突する―――!










書いてて楽しくなってきたwォィ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まーしー

Author:まーしー
木更津でほそぼそとりせってる。
基本的にはLyceeとクルセイドプレイヤー。
たまにFRA-Lycee(ファイテイィングロボアクション・Lycee)という毒電波が更新されますwww

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示